つなぐプロジェクト

1.つなぐプロジェクトとは 

(1)「つなぐプロジェクト」は、会員・推進機構と〈ろうきん〉が一体となり、お取引件数に応じたNPOなどへの寄付を通じて、地域における共生社会の実現をめざす取組みです。
(2)本プロジェクトは、取組項目を件数目標として見える化し、会員が自主目標として設定・推進することにより、ろうきん運動の更なる活性化を図ります。その営みを通じて、会員における福利共済活動の充実を図るとともに、〈ろうきん〉の「会員組合員メインバンクNo.1」の実現をめざします。

チラシPDFはこちらをクリック[PDFファイル/1.56MB]

つなぐプロジェクト

2.つなぐプロジェクト寄付事業

2021年4月~2022年3月の取組みにより、全道各地の34団体へ、寄付額は5,916,000円となりました。
寄付団体は、以下のリンクからご覧ください。

2021年度つなぐプロジェクト寄付団体(2022年7月寄付団体) [PDFファイル/187KB]

3.つなぐプロジェクトを軸とした共生社会の実現

会員・利用者や、同じ志をもって各地域で活動する非営利団体と手を携え、金融面での「ハブ」という役割を発揮することで、持続可能な共生社会の実現に寄与します。
寄付と共に、各種資金ニーズや金融リテラシー向上支援などを通じて、地域における共助の輪を広げます。

共生社会の実現

※プリンターおよびAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerの無償ダウンロードはこちら→

Adobe Reader<外部リンク>