HOME > 貸付条件の変更等に係る対応実績について

貸付条件の変更等に係る対応実績について

金融円滑化法施行日(2009年12月4日)から各基準日までにおける累積件数(累積額)を掲載しています。

(表1)

○貸付けの条件の変更等の申込を受けた貸付債権の数
〔債務者が中小企業者である場合〕

(単位:件)

 

平成26年 3月末

平成27年 3月末

平成28年 3月末

平成29年 3月末

平成30年 3月末

平成31年 3月末

貸付けの条件の変更等の申込を受けた貸付債権の数 0 0 0 0 0 1
うち、実行に係る貸付債権の数 0 0 0 0 0 1
うち、謝絶に係る貸付債権の数 0 0 0 0 0 0
うち、審査中の貸付債権の数 0 0 0 0 0 0
うち、取下げに係る貸付債権の数 0 0 0 0 0 0

(表2)

○貸付けの条件の変更等の申込を受けた貸付債権の金額
〔債務者が中小企業者である場合〕

(単位:百万円)

  平成26年 3月末 平成27年 3月末 平成28年 3月末 平成29年 3月末 平成30年 3月末 平成31年 3月末
貸付けの条件の変更等の申込を受けた貸付債権の金額 0 0 0 0 0 170
うち、実行に係る貸付債権の金額 0 0 0 0 0 170
うち、謝絶に係る貸付債権の金額 0 0 0 0 0 0
うち、審査中の貸付債権の金額 0 0 0 0 0 0
うち、取下げに係る貸付債権の金額 0 0 0 0 0 0

(表3)

○貸付けの条件の変更等の申込を受けた貸付債権の数
〔債務者が住宅資金借入者である場合〕

(単位:件)

  平成26年 3月末 平成27年 3月末 平成28年 3月末 平成29年 3月末 平成30年 3月末 平成31年 3月末
貸付けの条件の変更等の申込を受けた貸付債権の数 548 605 644 722 790 821
うち、実行に係る貸付債権の数 424 479 515 585 652 678
うち、謝絶に係る貸付債権の数 23 23 25 25 28 31
うち、審査中の貸付債権の数 7 6 4 8 4 3
うち、取下げに係る貸付債権の数 94 97 100 104 106 109

※謝絶については、相談受付後、3ヶ月を経過したことによる「みなし謝絶」として、各基準日において累計で以下の件数が含まれています。

  • 平成26年3月末:6件
  • 平成27年3月末:6件
  • 平成28年3月末:7件
  • 平成29年3月末:7件
  • 平成30年3月末:9件
  • 平成31年3月末:9件

(表4)

○貸付けの条件の変更等の申込を受けた貸付債権の金額
〔債務者が住宅資金借入者である場合〕

(単位:百万円)

  平成26年 3月末 平成27年 3月末 平成28年 3月末 平成29年 3月末 平成30年 3月末 平成31年 3月末
貸付けの条件の変更等の申込を受けた貸付債権の金額 6,330 7,092 7,561 8,558 9,417 9,863
うち、実行に係る貸付債権の金額 4,898 5,651 6,072 7,025 7,820 8,197
うち、謝絶に係る貸付債権の金額 227 227 254 254 297 330
うち、審査中の貸付債権の金額 100 48 56 32 32 48
うち、取下げに係る貸付債権の金額 1,104 1,164 1,177 1,246 1,266 1,286

※謝絶については、相談受付後、3ヶ月を経過したことによる「みなし謝絶」として、各基準日において累計で以下の金額が含まれています。

  • 平成26年3月末:71百万円
  • 平成27年3月末:71百万円
  • 平成28年3月末:86百万円
  • 平成29年3月末:86百万円
  • 平成30年3月末:117百万円
  • 平成31年3月末:117百万円

以上

ろうきんダイレクト