ここからメインメニュー

  • かりる
  • ためる
  • 運用する・そなえる
  • 各種サービス
  • 金利
  • 生協組合員の皆様
  • 北海道ろうきんとは

メインメニューここまで

サイト内共通メニューここまで

HOME > 運用する > 投資信託 > 投資信託のお申込みにあたっての留意事項

ここから本文です。

投資信託のお申込みにあたっての留意事項

  • 投資信託は預金ではなく、株式や債券など、値動きのある有価証券等(外国証券を組み入れる投資信託は為替変動リスクもあります)に投資します。そのため、投資信託の値段である基準価額は変動します。したがって、元本および利益は保証されていません。
  • 原則として投資信託の購入時、保有時、換金時等に費用がかかります。
  • 投資信託は預金保険制度の保護の対象ではありません。
  • 当金庫でご購入いただいた投資信託は、投資者保護基金による保護の対象ではありません。
  • 投資した資産の価値の減少を含むリスクは、投資信託をご購入されたお客さまに帰属します。
  • 過去の運用実績は、将来の運用成果を約束するものではありません。
  • 本資料は金融商品取引法に基づく開示書類ではありません。ご購入の際には「投資信託説明書(交付目論見書)」および「目論見書補完書面」をご確認のうえ、ご自身の判断でお申込みください。
  • あらかじめ決められた一定の受益権口数を下回ることとなった場合、もしくは、投資信託契約を終了することが受益者(お客さま)のため有利であると認められるとき、または、やむを得ない事由が発生したときは、投信会社(委託者)と信託銀行等(受託者)が合意のうえ信託契約を終了することがあります。
  • 投資信託の購入のお申込みに関しては、クーリングオフ制度の適用はありません。

北海道労働金庫 登録金融機関 北海道財務局長(登金)第38号
・当金庫は金融商品取引業協会に加入していません。