ここからメインメニュー

  • かりる
  • ためる
  • 運用する・そなえる
  • 各種サービス
  • 金利
  • 生協組合員の皆様
  • 北海道ろうきんとは

メインメニューここまで

サイト内共通メニューここまで

HOME > 新着情報 > 夫婦連生団信制度における中途加入の取扱い開始について

ここから本文です。

夫婦連生団信制度における中途加入の取扱い開始について

2016年10月7日

北海道労働金庫は、住宅ローンを安心してご利用いただくための制度として「夫婦連生団信」を2015年3月12日より取扱っております。
この制度は、当庫住宅ローンご利用の際に、ご夫婦が連帯債務者となって加入できる団体信用生命保険で、ご夫婦どちらかに万が一のことがあった場合に住宅ローンの残高全額が保険対象となる制度です。
この度、「夫婦連生団信」について2015年3月11日以前に当庫住宅ローンを契約された方を対象に中途加入のお取扱いをさせていただきますので、以下の通りお知らせいたします。


お取扱内容
1.ご対象のお客様
2015年3月11日以前に当庫住宅ローンをご夫婦で連帯債務者としてご契約された方のうち、次の「2.ご対象の生命保険」に加入されている方。

2.ご対象の生命保険
ろうきん団体信用生命保険[引受会社(幹事会社):明治安田生命保険相互会社]
※ろうきん3大疾病保障特約・障がい特約付団体信用生命保険にご加入されている方は対象外となります。

3.お手続きについて
お手続きについては、保険会社の加入申込手続き等が必要となりますので、最寄りの店舗へご相談下さい。
なお、年齢や保険会社の査定、住宅ローンの返済状況等により、ご希望に添えない場合がございますので、あらかじめご了承いただきますようお願い申し上げます。

4.お借入利率について
夫婦連生団信にご加入いただく場合は、現行のお借入利率に0.2%の上乗せをさせていただきます(ご返済終了時まで)。

5.お取扱期間
2016年10月11日〜2018年3月31日
  • 店舗・ATM検索
  • WEBお知らせ
  • 手数料
  • インターネットバンキング
  • ローン仮審査申込
  • 住宅ローン簡易審査申込
  • ローンシミュレーション
  • メールマガジン
  • マイプラン審査申込