ここからメインメニュー

  • かりる
  • ためる
  • 運用する・そなえる
  • 各種サービス
  • 金利
  • 生協組合員の皆様
  • 北海道ろうきんとは

メインメニューここまで

サイト内共通メニューここまで

HOMEかりる福祉・社会貢献関連 › さっぽろ元気NPOサポートローン<札幌市提携>

さっぽろ元気NPOサポートローン<札幌市提携>

「さっぽろ元気NPOサポートローン」の趣旨
札幌市では、一人ひとりが地域のことを主体的に考え、課題の解決に向けて自ら行動する「市民自治が息づくまちづくり」を目指しています。
このローンは、「札幌元気基金」の一環として、そのような「市民自治が息づくまちづくり」の担い手となることが期待されている市民活動団体が活動に必要な融資を円滑に受けることができるよう支援するものです。
ご利用いただける団体
次の条件をいずれも満たし、確実な返済能力を有する市民活動団体であることが必要です。
(1)札幌市内に主たる事務所を有すること。
(2)原則として特定非営利活動促進法に基づき法人格を取得していること。
(3)原則として3年以上の活動を有すること。
(4)市税を滞納していないこと。
ご利用目的
(1) 運転資金(短期)
経常運転資金、増加運転資金、つなぎ資金、季節資金 等
(例えば)
・介護報酬給付までに必要となる事業経費の支払資金
・助成金など支援資金の受領までに必要となる事業経費の支払資金
・事業の伸長に伴う増加運転資金
など
(2) 設備資金(長期)
事務所等施設取得、増改築資金、事業用動産取得資金 等
(例えば)
・パソコン・コピーなど事務機器の購入資金
・介護用ベッド・車椅子などの購入資金
・事業用車輌の購入資金
・事務所・作業所の取得資金(建物建設、土地購入、改装・修理、敷金・権利金・保証金)
など
「さっぽろ元気NPOサポートローン」概要
ご融資対象 札幌市内に主たる事務所を有し、原則として特定非営利活動促進法に基づく法人格及び3年以上の活動実績を有する市民活動団体
資金使途 運転資金及び設備資金
ご融資限度額・
ご返済期間
(1)担保がない場合 運転資金 500万円以内 原則1年以内(最長3年以内)
設備資金 500万円以内 5年以内
(2)担保がある場合 運転資金 500万円以内 原則1年以内(最長3年以内)
設備資金 5,000万円以内 10年以内
(ろうきんの担保評価額の範囲内)
融資金利 札幌市所定の融資金利
保証人 代表理事1人以上
(その他事業内容によって必要な保証人をお願いする場合があります)
担保 不動産に関する設備資金については担保が必要です。
※ご融資対象及び法人または関係個人が所有する土地・建物に、<ろうきん>が原則第1順位の抵当権を設定していただきます。それ以外についても原則として不動産を有する場合は、抵当権を設定ていただきします。
ご返済方法 割賦又は一括返済(割賦の場合は原則として元金均等毎月償還)
お申し込み ろうきん本店営業部
その他 ・2014年度のご融資枠は4億円です。
・審査の結果、ご希望に添えない場合がありますので、予めご了承ください。
・詳しくはろうきん本店営業部までお問い合わせください。
お申し込み手続きの流れ
お申し込み手続きの流れ
ご相談時必要書類一覧
ご相談受付時にご用意いただく書類 備考
(1)定款(現在のもの) 運転資金及び設備資金
(2)法人設立時の申請書類・認証票 (3)と重複する書類は省略可能
(3)総会議案書・決算書類※
  1.事業報告書
  2.貸借対照表
  3.収支計算書
  4.財産目録
※3期分(法人格取得後3期未満の場合は、法人格取得前の任意団体における財務書類を添付して3期分としてください。
※決算関係書類は総会議案書添のものまたは所轄庁提出書類の写し
(4)収支予算書(当年度分) 次年度の予算が策定済の場合はこれも添付
(5)税務申告書・勘定科目内訳明細 3期分(任意団体における申告書を含む)
(6)担保物件の図面・登記簿謄本 有担保借入ご相談の場合
(7)商業登記簿謄本  
(8)事業の許認可に関する書類 介護等の事業を行っている場合
(9)法人・事業に関するパンフレット等  
(10)資金使途に関する書類  
当庫所定の書類で記入後提出
(1)ご相談シート ご希望によりフロッピーディスクでお渡しします。
Excelファイルに入力いただき、プリントしてフロッピーディスクとともにご提出ください。
※(3)は期間1年未満の運転資金・つなぎ資金の場合、省略可
(2)役員・スタッフ一覧表
(3)資金計画書および返済計画表
(4)資金繰り表
(5)個人情報の収集・保有・利用・提供に関する同意書 連帯保証人予定者(代表者等)の署名・押印

↑ページの先頭へ戻る