HOME > 新着情報 > 年別 > 2020年 > 2020年度「北海道ろうきん社会貢献制度」の実施について

2020年度「北海道ろうきん社会貢献制度」の実施について

2020年3月9日

 北海道ろうきんは、2020年3月9日(月)から2020年4月10日(金)まで、2020年度「社会貢献助成制度」の助成団体および「NPO自動寄付制度」の新紹介NPO団体の募集を行います。

 「社会貢献助成制度」の助成対象となるのは、道内を拠点として活動しており、非営利の市民活動を主たる目的とするNPO・ボランティア団体です(NPO法人格の有無は問いません)。上記助成制度は、創立50周年を迎えた2001年から開始し、これまで19年間でのべ793団体、総額1憶3,851万円を助成してまいりました。2020年度は35団体程度で1助成先あたり上限30万円の助成を行います。

 「NPO自動寄付制度」はNPO法人と市民をつなぐシステムで、ろうきんが選定した寄付先(NPO法人)の中からお客様が寄付先を選択し、口座振替により毎月一定額の寄付を行う制度です。2020年度は1~2団体を追加選定します。

 「NPO振込手数料免除制度」は、NPO法人が受け取る会費・寄付金等の振込取引で、1年間に限り100件を上限に当金庫本支店間の振込手数料を免除するものです。2020年度は随時受付いたします。

 各制度および募集の詳細については、下記のページをご覧ください。ご応募お待ちしております。

関連リンク

社会貢献助成制度
NPO自動寄付制度
NPO振込手数料免除制度