HOME > 新着情報 > 年別 > 2018年 > 北海道ろうきんATM利用による支援活動について(2017年度12回目)

北海道ろうきんATM利用による支援活動について(2017年度12回目)

2018年4月23日

 北海道労働金庫(以下北海道ろうきん)では、北海道内において「子どもの健全育成」「地域医療」「被災者支援」の分野で活動する3団体への支援に取組みました。

 具体的には、北海道ろうきんのATMを対象に、北海道ろうきんのキャッシュカードによるお引出し・お預入(カードローン取引も含む)1回につき1円を北海道ろうきんが負担し、3団体へ寄付をする取組を進めました。

 今般、2018年3月1日~3月31日までの取組結果として、3団体へ総額134,546円の寄付をいたしました。2017年度の寄付金は、累計1,655,141円となりました。

 寄付先は、「NPO法人 北海道フリースクール等ネットワーク(活動分野:子どもの健全育成)」「北海道公立大学法人 札幌医科大学(活動分野:地域医療)」「NPO法人 福島の子どもたちを守る会・北海道(活動分野:被災者支援)」の3団体です。

 ご利用いただきました皆さまに心より御礼申し上げます。