NPO自動寄付制度 2019年度 NPO募集要項

募集期間:2019年3月11日(月)~4月12日(金)

NPO法人の皆様へ

NPO法人と毎月100円からのボランティア活動を希望する市民・勤労者をつなぐシステム

 これからの社会づくりの担い手としてNPO活動を応援したいと考えている人は多いのですが、NPOに関する情報が乏しく、また支援のきっかけや選択肢も少ないと言われています。NPOの活動の確立を図るためには、NPOへ資金が流れる仕組が必要です。北海道ろうきんは、この仕組を金融機能によって支援しようと本制度を実施しております。勤労者・市民とNPOを「金融」から近づけるこのシステムに是非ご参加下さい。

概要

  1. まず「紹介NPO」(寄付先)の登録として、NPO法人からの応募が必要です。
  2. 応募先の中から、ろうきんで「紹介NPO」を1~2団体程度選定します。
    (2019年度の場合)
    ※現在登録されている「紹介NPO」は32団体です。
  3. 寄付者(預金者)は、ろうきんが選定した紹介NPOの中から寄付先を選択し、毎月一定額を寄付者(預金者)のろうきん口座から自動振替により寄付を行います。
  4. 寄付金額は、100円以上(100円単位)/毎月とします。
  5. 口座振替に係る手数料は免除とします。
  6. 「紹介NPO」への応募方法の詳細は、募集要項をご参照下さい。

寄付コース

寄付コース 振替日
毎月 毎月:15日

イメージチャート

イメージチャート

募集要項

1.紹介NPOの応募条件

北海道内に所在する以下の条件を満たす団体で、北海道ろうきんに寄付金受領口座として団体名義の普通預金口座を開設しているか、もしくは今後開設できること。

  1. 特定非営利活動促進法に基づく認証団体。(NPO法人)
  2. 別に定める、ろうきんとの間での 「覚書」[PDFファイル/133KB]の内容を遵守できる団体であること。
  3. 団体及び役員が反社会的勢力に該当しないこと。

2.紹介NPOの選定基準

  1. 事業活動内容が明確であり、且つ社会的価値・意義が認められていること。
  2. 法令違反など反社会的行為が認められないこと。
  3. 宗教的活動・政治的活動を行なっていないこと。
  4. 活動に先駆・独創性があること。
  5. 活動に地域貢献性があること。
  6. 活動に発展性があること。
  7. 活動に継続性があること。
  8. 活動に公開性があること。
  9. 会計に透明性があること。

3.紹介NPOの選定方法

紹介NPOの選定は、申請書類と関係団体の助言を得ながら、ろうきんの審査を経て選定します。

4.NPO法人からの募集期間(紹介NPOの募集期間)

2019年3月11日(月)~2019年4月12日(金)

5.スケジュール

2019年3月11日(月) 紹介NPO応募開始
2019年4月12日(金) 紹介NPO応募締め切り〔当日消印有効〕
2019年5月下旬 紹介NPOの決定
2019年6月上旬 決定通知の送付
2019年8月頃 取扱開始(寄付者の募集開始)

6.申請書類

  1. 2019年度 北海道ろうきんNPO自動寄付制度
    2019年度「自動寄付制度」申請書 [PDFファイル/103KB]
    2019年度「自動寄付制度」申請書 [Wordファイル/190KB]
  2. 定款(写)
  3. 登記簿謄本~3ヵ月以内のもの
  4. 前年度の決算書(貸借対照表・損益計算書)(写)
  5. 事業計画書(写)もしくは事業報告書(写)
  6. 収支予算書(写)
  7. その他~申込団体が発行する機関紙・会報・パンフレットなど
  • ※設立初年度の団体は、(4)の提出は不要です。
  • ※(5)と(6)については、それぞれ直近のものをご提出ください。
  • ※申請書ファイルご覧の際にはAdobe Systems Incorporated(アドビシステムズ社) のAdobe(R) Acrobat(R) Readerが必要です。

7.応募及び問い合わせ先

〒060-0001 札幌市中央区北1条西5丁目
北海道労働金庫 社会貢献制度事務局
Tel.011-271-2101(代)
Fax.011-221-6846

  • ※ご応募は、上記6の申請書類を社会貢献制度事務局宛ご送付ください。
  • ※お送りいただいた書類はお返しできませんので、必要なものは必ずコピーをおとりの上、送付願います。

※プリンターおよびAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerの無償ダウンロードはこちら→

Adobe Reader<外部リンク>

ろうきんダイレクト